太陽光発電関連のidやらpassがやたらわかりにくい件

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルに「太陽光発電」をあえて入れてみるシリーズ第4弾です。さすがにウザい気がしてきました。(^^;;

今更ですが、世の中idやらpassで溢れかえってますよね。銀行関連だけでも何種類もあってもー大変です。数字や大文字小文字混ぜてとか、もう覚えきれる訳がありません。しかもそれを定期的に変更しろとか!実際に覚え切れないものは何かにメモったりするわけで、セキュリティ的にはかえって危ないわけです。でも、相手は何かあっても「セキュリティにはシステム上万全をきしてます。メモ?そんなんしらんがな」って言い逃れしたいだけじゃん!って思うのは私だけでしょうか!?(^^;;

さて、太陽光発電関連のidやpassも大量に発生しますよね?しかも、未だにidの意味自体がよくわかりません。

そんな私のために!

今回は太陽光発電事業における大事なidの意味を整理しておきます。間違ってるかもしれません。なんせよく理解できてない私が書くのですから。(^^;;

◾️登録者専用ログイン情報
ログインID:
パスワード:

これは、発電所の設備認定申請やら軽微変更やらする人がJPEAの管理画面にログインするためのidです。自分が管理してる、あるいは自分が登録した発電所がずら〜っと出てきます。


◾️設置者専用ログイン情報

ログインID:
パスワード:

発電所の認定申請した時に発行されるid。設置者ってのが誰のことかイマイチ分からないのですが、やはり設置業者をイメージすれば良いのか?それとも発電所のオーナーなのか?よくわかりませんが、これはその発電所固有のログインidと考えた方がわかりやすい?やはりJPEAの画面にログインするためのidですが、その発電所しか出てきません。そして、この画面で「登録者変更」をすれば、上記の登録者ログイン画面の発電所一覧にこの発電所が加わります。ちなみにこのパスワードは設備認定申請した時に発行されますが私の場合、ほぼ100%わからなくなります。そんな場合はJPEAに問い合わせると教えてくれます。専用のエクセルシートと身分証明書のコピーと登録者との売買契約書?みたいなものが必要です。ちなみに、年報報告にもこちらのidが必要です。なんだかな〜(^^;;

◼️設備id

これこそが売電価格に紐付けされるその発電所固有のidですね。一番大事です。ただ、電力会社に問い合わせる場合はこれより「お申し込み番号」や「お客様番号」の方が大事だったりします。なんだかな〜(^^;;

大体こんな感じですかね?でも21日以降のシステムが変更でいろいろ変わるかもしれませんね。