50kw未満の軽微変更ができるようになった!?

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

全然なっとく出来ない「なっとく再生可能なんたら」ページ見て驚きました。

凍結されていた50kw未満の軽微変更が、書類で可能になったようです。そりゃそうですよね!!大変なことになってる業者さんも多いでしょうから。

これでパネル枚数変更出来るぞーっ!

って喜んだのもつかの間。

あ、発電事業者の名義変更に限り・・・ですか。ガッカリ。

ちなみに

「やむお得ない事情にも関わらず」

は日本語が変です。

「やむお得ない事情により」

ですね。

あるいは

「やむお得ない事情による発電業者の名義変更について」

とすべきですね。

どーでもいーけど。

つまり、アレですか。

最低限の軽微変更だけはとりあえず可能にして、事後的なパネル出力増加は夏まで許さない構えですかね?ますますそんな気がしてきましたよ。

「事後的過積載」に引き続き、「経済的抑制」なんて言葉も流行語大賞を狙ってきてるようです。これ、やる気満々みたいに思えます。どっかの離島で起こった抑制も全国の発電業者が負担するわけ?まぁ公平になるのは悪いことでは無いし、悪名高い九◯管内では事業がやりやすくなるかもしれません。まぁ、離島でない限り抑制なんて起こりえないと思ってますが、声高々に抑制を叫ぶことで融資的な障害になるのは間違い無いと思います。

あっ、太陽光発電GPも更新してますよー!データまだの方はドンドン送ってくださいねー!!(^^)